Entries in the '' Category

コロナウイルスへの最善の薬

コロナウイルスは人類にとって、世界規模の問題となりました。中国で発生し世界中に広がったこのウィスルによる死者は、すでに3千人を超えています。私たちはこの問題にどう対処すればいいのでしょうか?

私たちが進む道では、この先、数々の問題に出くわします。新型ウイルスや新たな疾病がひっきりなしに現れ、温暖化によって地球から水分が蒸発することで、私たちは毎日のように何か新しいものを見つけます。もしかしたら、5万年から10万年前という遠い過去に存在した疾病の復活を、目撃することになるかもしれません。

この惑星で人類に存在の意識があるのはわずか数千年で、その時代に私たちは生きていなかったため、新しいウイルスが何に由来するものかは分かりません。だから、新型ウイルスやバクテリアはよりいっそう増加するのではないか、と思っています。

カバラの知恵は簡単な防御手段を与えます。つまり、私たちが互いにつながるのなら、何も恐れるものはない、ということです。つながるという方法をとることで、どんなウイルスも殺す場所と力を創ることができます。それは、試してみればわかります。

たとえば、私たちは先ごろ、テル・アビブの中心地でカバラのワールド・コンベンションを開催しました。そこには、78か国から5千人を超える人々が参加しました。私たちは、3日間のコンベンションと、その前後合わせて計10日ほど、一緒に過ごしました。だれも病気になりませんでしたし、風邪すらひきませんでした。

実を言うと、私たちにはワクチンがありました。すべての細菌を消毒する特別な殺菌剤、つまり私たちのつながりです。これは、すべての悪の力に対して作用する、自然の力です。人々が共につながろうとするのなら、恐れるべきウイルスはありません。スピリチュアル的にも、物質的にも、すべてのウイルスを殺すワクチンを手にするからです。

そのため、私にはこのコンベンションを開催することに疑いはありませんでした。中には、コンベンションの開催中止や、少なくとも種々の感染症への恐れから、多くの人が集まる場所を避けなければならない人々の参加制限を示唆する人もいました。つまり授乳中の母親や慢性疾患を抱えている人々に対してです。

しかし私には、このようなコンベンションには健康上のどんなリスクもない、という確信がありました。私たちには、すべてのウイルスに効く薬があるからです。私たちに必要なのは、その扱い方を学ぶだけですが、それは簡単ではありません。

生物学的、またスピリチュアル的段階に存在する、あらゆる感染やウイルス。それを消毒して殺菌できる人々の間のつながり。それをどう活用すればいいのかを、人々は学ばなければなりません。これは神秘的で非現実的のように思えるかもしれません。しかし、まさしく人々の間のつながりが、すべての疾病と問題の治療薬なのです。それは、私たちのつながりが、この世で可能なかぎりの最高段階で起こるからです。

自然には、鉱物、植物、動物、人間という4つの段階があります。鉱物や植物、動物段階では、自然は創造されたとおりに、何も変わることなく存在します。しかし、人間段階、つまり私たちは出来事に影響をもたらすことがあります。私たちの間に良い関係性を築くことで、互いに活力と強さを受け渡し、それが邪悪な考えや問題、悪い関係性に対する予防接種となります。

しかし、人と人との間の関係性を正さないのなら、それが誘因となり、さまざまなウイルスの出現・拡散や、火山の噴火、津波、台風など、自然災害の発生を引き起こします。私たちは自然の中で一番高い段階に存在しているため、すべては人と人との関係性次第です。だから、私たちの態度次第で、自然を殺しもすれば、自然を指揮して改善させもするのです。