この世界を操作する型としての文字

 

質問:アルファベットの文字はどうやって創られたのですか?

答え:アルファベットの文字はアダム・ハリション(最初の人)に由来します。アダムはクリエーター(創造主)に類似できた(Domeh)最初の人です。

アダムはまず上層の世界と、私たちの世界にあるその結果を発見しました。スピリチュアル世界に存在するものはすべて根であり、私たちの世界に存在するいかなるものも、スピリチュアル世界から降りてきている結果であるということです。

この2つの世界はうりふたつなのですが、ただ上層世界は力の世界であり、私たちがいる所は物質の世界である点が異なります。力であっても地球上のもの(電気、磁気、プラズマ、原子など)は、物質世界の一部とみなされています。

ここから、アダム・ハリションは私たちの世界の根、つまり上層の世界を発見しました。アダムは私たちの世界を操っている力が、いかにしてその根から降りてくるか、そこにある特定の規則に気づきました。アダムは上層の力の働きの意図とその動かし方を理解したのです。このことから、アダムはこの法則を公式化し、文字の構造を描写しました。

すべての存在は単一の黒点から生じています。その単一の黒点とは欲求です。上層から下層へ、この点から拡張するもの、つまりホフマ(Hochma)の光、生命の光(図の縦の線)があり、それは上層世界から私たちの世界へ伸びてきています。同時に、横の力であるハサディム(Hassadim:慈悲の力)も伸びています。

世界はこの3つの要素、つまり一つの点、縦と横の2つの線から成り立ち、それにより操作されています。事実、すべてがプラスとマイナスのような、2つの反する力の統合を通して操作されているのです。アダムはスピリチュアル世界にこれらの力を感じ、それらを調査し研究し始めました。

上層の世界はケテル(Keter、ホフマ(Hochmaビナ (Bina)、ゼア・アンピンZeir Anpin マルフット(Malchut)という部分から構成されているため、アダムは上層の世界が私たちの世界へ及ぼす影響について調査し始めたのです。アダムはスピリチュアル世界が2つの部分に分かれていることを発見しました。その上部はガルガルタ・ヴェ・エイナイム(Galgalta ve Eynaim:授与の特質)と呼ばれており、そこで決定がくだされます。下部はアハップ(AHP:受け取りの特質)と呼ばれ、ここから各操作がなされています。

この研究に基づいて、アダムは文字の構造を描写しました。最初の9文字はビナ(Bina)の最後の部分を基礎としています。次の9文字はゼア・アンピン(Zeir Anpin)、最後の4文字はマルフットに基礎をおいています。合計で22の文字と、22の操作モデルがあります。これ以外にも、さらに5文字「ם(メムソフィート)ן(ヌンソフィート)ץ(ツァディソフィート)ף(ぺーソフィート)ך(カフソフィート) (MNTzPCh)があり、総計で27文字となります。

上層の光は鋳型のようなこれらの各文字を通って、文字の形で降りてきます。

光は単一・単純で不定形にして均質、その中には何も特別なものはない文字の上に宿っています。

しかし、光が文字の鋳型を通り抜けるとき、特定の方法で私たちの世界に作用します。なぜなら各文字の横(ハサディム)と縦(ホフマ)の線の相互作用がとても独特だからです。極めて特徴的なのは、ダレット(“Dalet – ד” )という文字です。そこには特別な尾と点があり、その点では2つの線が互いにつながり、そこが文字を回転させる軸になっています。一般的に、文字は内的な特質をいくつも持っています。

文字はそれぞれ分離したクリ(Kli:器)であり、そこではハサディムとホフマの2つの力が組み合わさっていて、それらのベクトルは常に変化しています。

各文字は一つひとつが特定の印であり、上層の力はそれらの印を通して作動しています。上層の力は鋳型を通り抜け、特定の方法で私たちへ影響するためにその道筋をはっきりとさせます。言葉は文字が集められたものであり、コンピューターのコマンドに似ています。

質問:操作には3つの線があると聞いていますが、なぜ図には2つの線しかないのですか? 3つ目の線は文字にどのように示されますか?

答え:それは、3つめは創造物から、つまり下から上向きの線になっているからです。図は上から下へ向かうクリエーター(創造主)からの操作を示しています。

文字で人間そのものを表現できるものはありませんが、唯一、私たちが自分の欲求に文字を付けることを許可した分だけは、そこに人間の表現があります。

質問:なぜトーラーは一言で書かれていると言われるのですか?

答え:なぜなら、トーラーは言葉に分けられないからです。トーラーは絶え間なくつながった文章として書かれています。それを分ける方法がないのです。トーラーとは創造の初めから続くものであり、「はじめに神は創造された」から始まり「イスラエル」という言葉で終わる一つの簡潔な指示なのです。「[196736]

Discussion | Share Feedback | Ask a question




Laitman.com Comments RSS Feed

Previous Post:

Next Post: